2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
大分一人旅 ~三日目は定期観光バスツアー 国東半島史跡巡り~
2016/09/10(Sat)
キャリーバッグを抱えて大分交通さんの定期観光バスに乗り、国東半島史跡巡りコース出発。
大分市内からお客さんを乗せてきていて、別府白浜からの乗客は数名。バスは満席です。
ベテランバスガイドさんの軽妙なお話を聞きながらスイスイ走ります。


まずは国宝 宇佐神社へ。
神々しい空気に包まれています。もはや説明不要な空間ですね。

IMG_3806.jpg
IMG_3807.jpg
IMG_3808.jpg
IMG_3810.jpg
IMG_3809.jpg
御神木に触ってパワーをいただきました。

IMG_3814.jpg
IMG_3816.jpg
IMG_3818.jpg

次は国宝 富貴寺
IMG_3819.jpg

九州最古の木造建築です。
IMG_3821.jpg

榧の木というお店でお昼ごはん。団子汁定食だそうです。
団子汁も大分の名物料理だそうです。ほうとうみたいな感じでした。

IMG_3825.jpg

次は真木大堂です。
IMG_3827.jpg
収蔵庫に安置されたご本尊阿弥陀如来坐像をはじめ、木彫り日本一の不動明王像、日本一の大威徳明王像他すべての仏像が国の重要文化財に指定されています。
IMG_3828.jpg

これから急な山道を登って磨崖仏を見学に行きます。
みやげものやさんに無料の杖が置いてあってそれを使って登って良いのだそうです。
杖なしでは登れないほどの山道!?

IMG_3829.jpg

険しい山道をぜえぜえいいながら上りきり、磨崖仏が目の前に現れました。
IMG_3831.jpg

こんな急な場所の岩や石に御仏を彫り祀る・・・先人たちの信心深さに思いを馳せました。
IMG_3833.jpg

それにしても険しかった・・。
IMG_3834.jpg

息を整えているうちにバスは次の場所へ。ここは両子寺(ふたごじ)といいます。

IMG_3836.jpg
IMG_3835.jpg
IMG_3839.jpg
IMG_3840.jpg

仁王像が厳かで凛々しく美しいです。
IMG_3841.jpg

彼岸花が咲いているのをみつけました。
まだまだ暑いですが、もう秋に向かって季節はうつろっているのですね。

IMG_3838.jpg

定期観光バスの旅はここまでで、あとは各ポイントまでの送りだけとなりました。
飛行機の時間までまだまだ余裕があるので、また別府に戻ることにしてあります。
とは言ってもキャリーバッグを抱えての移動なのでそう遠くまで行けるものでもありませんし、雨もポツポツ降り始めました。
あまり歩き回らず、早めに夕食をとってしまおう!
バスガイドさんのおすすめは、安くてボリュームのある天丼を食べさせてくれるとよ常さん。
バスを降りてLet's Go!
IMG_3842.jpg

大分旅行での文字通りの〆の一品。プリプリの大きな海老をあしらった天丼です。
IMG_3845.jpg

満足したところで、別府をあとにして大分空港へ向かうことにしました。
この記事のURL | つれづれなる日々 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |