2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
Fascinating Rhythm
2011/09/06(Tue)
いい演奏にふれて気持ち良く酔えた夜でした。


表参道 Jazz Bird

演奏は トリオ ニュー 松永


matsunko1.jpg

matsunko2.jpg

ドラムは花見 至常氏
BIEN WHO?にトラできていただき一緒に演奏していただいたことがあります。

手前はボーカリストの出雲井 裕美氏

matsunko3.jpg


ベーシストは風早 龍也氏

matsunko4.jpg

ピアニストは松永加津子氏

松永さんは先日の旭ジャズまつりでBIEN WHO?の次に演奏した リーサラスペシャルビッグバンドのピアニストさんなのですが、オーディション後の打ち上げ会場でお話させていただいてから、私が一方的に姐さんとお呼びして懐いてます
今日はビッグバンドではないビップ姐さんを聴きたくてお邪魔しました。

ライブはインストと出雲井さんの歌を交えたステージが基本ですが、半分は会場参加型と言いましょうか。
素晴らしいボーカリストのおねえさん方が次々に客席から立ち上がり歌を披露されたり、オスカーピーターソンばりのピアノを弾く男性がピアノを弾かれたりと楽しいものでした。

途中から左隣にリーサラスペシャルビッグバンドのボーカリスト “うらら洋子”さんと隣あわせて、あれこれお話しさせていただき、また彼女の歌も堪能しました。

       matsunko5.jpg


右隣に座った女性客は愛知県から出張で東京に来ていらして、たまたま目についたジャズバードに立ち寄られたそう。
ジャズや音楽がお好きなおしゃれな方で仲良くお話しさせていただきました。
お二人とも見かけよりずっと年が上で(こらこら)思わずアンチエイジングのコツを教わりたくなりましたよ(笑)

まあそこはさておき、日頃お話する機会のない方たちとお話しもできたし、オトナの演奏を楽しませていただいた夜でありましたー。

風早さんの弾くウッドの音が素敵で、ウッドっていいな~なんて珍しくそんなことも感じて。

だからって私は弾かないけど(笑)
この記事のURL | JAZZ | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |