2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
彼方の記憶
2012/11/11(Sun)




父とのツーショット写真。
何歳ぐらいの写真だろう。たぶん2~3歳ぐらい。

一年半前に脳梗塞を起こし、少しずつリハビリしてかなり回復していた父が
二ヶ月前のある日、入浴中にかなり大きな脳内出血を起こして倒れた。
そのまま入院してこの数日余談を許さない状況が続いていたのだが、今朝心臓と呼吸が何回か止まったと連絡がきた。
電話を受けて10分足らずで夫と娘と三人で家を飛び出し横須賀から都内の病院へ。
到着するまでの一時間半ほどがとても長く、病院までの道のりがとても遠く感じられた。

病院に着いたら母と義兄が先に到着していた。
父の身体のあちこちにつながれたモニターは数字をきっちり刻んでいて
予断を許さない状況であることには変わりはないけれどさしあたっての危機は“今は”ないと告げられた。
苦しそうに呼吸しながら目をあけている父の顔を見たら安堵した。
いつかは別れなければならないけれど、もう少し同じ世界にいてほしい。

それにしてもおとうさん、今朝電話を受けた時、私の心臓が止まりそうだったよ。
この記事のURL | FAMILY | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |